烏龍茶の効能


烏龍茶の効能といえば緑茶同様多々ありますが、最も知られているのは烏龍茶ダイエットで有名になった脂肪吸収の抑制でしょう。このように烏龍茶に特有の効能は、烏龍茶重合ポリフェノールという成分によります。摘み取られたばかりのお茶に含まれるカテキンが、半発酵という烏龍茶独自の製法によりたくさん重なり結合して、単体のカテキンとは異なった優れた効能をもつようになるのです。


緑茶の効能はコレステロールや体脂肪の低下、がん予防、抗酸化作用など広範囲にわたります。


カテキンの効能
   昔からタンニンと呼ばれてきたお茶の苦味の成分で、ポリフェノールの一種です。お茶の種類で説明したとおり、このカテキン酵素の酸化の度合いによりお茶が分類されます。緑茶は摘み取られた直後に加熱され、カテキンが酸化するのを防ぐため、他のお茶に比べ、豊富なカテキンがそのまま残ります。それゆえ、以下のカテキンの優れた効能に預かることができます: 血中コレステロールの低下、体脂肪の低下、がん予防、抗酸化作用、虫歯予防、抗菌作用、糖尿病予防。

カフェインの効能
    カフェインは、ご存知のように、お茶だけではなく、コーヒーやチョコレートにも含まれ、覚醒作用があり、眠気を取り、知的作業や運動能力を向上させます。また、利尿作用もあり、アルコールの代謝を高めるため、二日酔いにも効きます。

テアニンの効能
   お茶の旨味、甘み成分です。お茶の木やその近縁種に含まれています。脳をリラックスさせ、ストレスを抑制すること、血圧上昇の抑制、脳の神経細胞の保護が認められています。また、このテアニンがカフェインと結びつき、カフェインの覚醒作用を制御するため、お茶を飲んでも、コーヒーのように劇的な興奮作用をおこしません。そのため、お茶を飲むとすっきりとしますが、コーヒーのように興奮したり眠れなくなったりしません。

ビタミンの効能
   細胞の再生や成長を捉するビタミンB、抗酸化作用が強く体内の免疫力を高めるビタミンC、血液をサラサラにするので血行をよくするビタミンE、赤血球の形成を助けるビタミンB9、視力にいいベータカロテンなど、様々なビタミンが体に働きかけます。

その他の成分の効能
   エグミと発砲作用のあるサポニンは、抗炎症作用、血圧降下作用があり、フッ素は歯のエナメル質を強化、消臭作用のあるフラボノイドとクロロフィル、血圧上昇抑制効果のあるギャバなどが含まれています。

カートを見る

商品検索

支払い方法
【カード決済対応会社】
下記カード会社に対応しております。
    お茶通販ショップドットネットで使えるクレジットカードです。width=
【代金引換】
代引金額 代引手数料
1万円まで 324円
3万円まで 432円
10万円まで 648円
30万円まで 1,080円
一部商品で対応していない場合がございます。
>> 詳しくは「支払い方法について」
【領収書について】
>> 詳しくは「領収書について」
配送
【配送料について】
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
>> 詳しくは「配送について」